TOP > 2009年05月

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.25

稲の成育状況

5月23日の稲の成育状況です。
田植えから二週間が経過したのですが、あまり成長を感じないのは何故でしょう?
隣の田んぼはスーッと伸びて元気そうに見えるのに今ひとつに感じます。「一雨振れば青々とする」との小池アドバイザーの話がありました。それに比べて畦に伸びる雑草は元気です。
090521別俣 0091
090521別俣 0061


そこで!
田んぼ祭り(あぜ道茶話会)を行ないます。
日時:5月30日 午後1時~5時
日程:午後1時~草刈り
    午後3時~あぜ道茶話会
    

あぜ道茶話会はお茶(お酒含む)を飲みながら、田んぼの夢を語りつつ、ゲストから
農業のこと地域のことなどに話しを聴きます。
予定としては田んぼの周辺の草のてんぷら、五社川の魚のてんぷらを作ります。
周辺で取れた山菜の煮物も作ります。
持ち寄り形式でやりますので、お茶・ビール・酒とおつまみ(お茶菓子)を持参のこと。
それとペットボトルで真水2リッターくらい持参下さい。
誰でも参加できます友人知人を誘って参加ください。
スポンサーサイト

2009.05.16

草刈をしました。

本日は草刈りをしました。

農民4名が草刈りにチャレンジです。

P5160004_convert_20090517084235.jpg
写真だとよくわかりませんが、土手沿いや田んぼ周りが雑草でボーボーなのです。


「田んぼに雑草がなければいいじゃないか」と思った方。
そうもいかないのが米づくり。

雑草の種が水路に落ちてしまえば田んぼに影響がでてしまいます。

そして、水路下流の他の田んぼにも流れ出し、それはもう大変なことになるのだそうです。

米づくり一つとっても、周りの環境に配慮が必要です。

ということで今回用意したものは以下の道具。
P5160001_convert_20090516232133.jpg
草刈り機が心強い!
その他、はさみなどの便利グッズもありました。

時間もあまりありません。早速草刈りです。

P5160014_convert_20090517084628_convert_20090517084714.jpg

P5160035_convert_20090517085012.jpg

P5160022_convert_20090517085751.jpg
休憩をはさみつつ(こんな風景も農業っぽい)

P5160030_convert_20090517085327.jpg
すがいさまの初参加です。

草刈りははっきり言ってかなり大変でした。

人員も装備も全然足りません。

特に草刈機がもう一つはほしいところです。

ある程度きれいにはしましたが、こりゃだめだということで

日を改めて再びチャレンジすることにしました。

水の管理と併せて、これからは雑草との戦いになりそうです。

負けてたまるか!がんばるぞ!!


2009.05.09

水管理~見回り

田植えの後は水の管理は肝心になってきます。今回メンバーで交代で見回りをすることになりました。
しかし、ここ二日観て回りましたが以外に難しいものです。今回植えた田んぼは二枚あり、上と下で落差もあるので均一に保つのは難しいし、田んぼから染み出す分の水を丁度よくいれ続けるのは至難の業です。

水見回り

以前、近所のじいさんがオレンジのゴリラに乗って田んぼの見回りに行っている姿をみていました。私もそれをやりたいと、今日ゴリラで見回りに行きました。田んぼに似合うでしょう!

2009.05.07

ついに田植えをしたぞー!

5月7日に田植えを行いました。大人4人+子供2人で行いました。
ついにこの日が来ました。当初計画では日曜日に大々的に田植え大会を開催する予定でしたが、発注した苗が早稲品種であることやアドバイザーから借りている機械の関係で急遽田植えとなりました。
農協に苗を取りにいきましたが、その前に苦渋の選択!それは農薬を使うのか?取り上げず初年度でもあり、近隣の田んぼにも迷惑をかけられないので「フルサポート」(水稲殺虫剤・殺菌剤)を使うこととなりました。

植える苗

今回もアドバイザーの指導のもと田植え機の操作を覚えながら行いました。意外と軽快な動きをする田植え機でアッと言う間に終わった感じです。その後手植えで修正しました。

金子がんばる
農場長植える!

イケイがんばる
イケイケ植える!

ぶつがんばる
ぶつ植える!


そして、恒例の後片付け苗箱を洗い農協に返してきました。
苗箱洗う


そして、こうなりました。
立派な田んぼです。
こうなりました!

2009.05.06

代掻きしました!

5月6日にチャレンジファーム活動第三弾の代掻きを行いました。
参加者大人5名+子供1名でおこないました。
昨日、金子農場長が水はりのチェックに行ったのですが、なぜか水があまり入っていませんでした。水の張り込みをしつつ、草取りを開始しました。(こんなことも素人らしくていいか?)
090506代掻き 0011


代掻きの作業は先回の田起しでトラクターの運転になれたせいか上手くいったと思います。でも、最初はアドバイザーの小池さんから指導して頂きました。
アドバイザーに指導のもと作業開始!
金子農場長はコスチュームもばっちし!

うしろ目に確認しつつ・・・!
親子で代掻き!
TMは今日もきまっていた!


普通の体験観光的農作業ならこれで終わりですが、我々はひと味違う!農家の苦労も経験してみます。そこでトラクターの洗浄作業も行いました。用水路から汲み上げた水をコンプレッサーで噴霧し洗っていきます。(「こんな道具も必要だとは農業とはお金にかかる仕事だ」と一同感心!)
トラクターの洗浄作業
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。